JB502CBI・JB502MBI・JB301I

コンセプト:軟鉄鍛造ヘッドの利点は打感などが良いと言われるが、なんと言っても調整範囲。

ライ角、ロフト角はもちろん、場合によっては研磨で顔を変化させ、形状、FP、バンスに至るまでとことん調整出来る点にある。その軟鉄鍛造アイアンやウエッジがこれだけ長い歴史、多種多様な種類がありながらも、様々な要素で究極を目指したのが今回のJBによるアイアン。そしてウエッジ。

性能性の究極のポイント:軟鉄鍛造品のノーマルロフト設定での最高の飛距離性能。

  • 軟鉄鍛造ヘッドとして、コントロール性を含むプロユースであること。
  • 砲台グリーンやコンパクションの高いグリーンでもしっかり止められるスピン性能を有する。
  • 高さと強弾道の両立。高さがありながら、アゲンストや左右の風にながされにくい。
  • STD品でセミフラットフェース(10µ前後)の平面精度を有する。*特注でナノフラットフェースも可能。
  • プロユースでありながら、優しい抜けの良いソール形状のおかげでアベレージでも使用可能。
  • 必然的にハンドファーストのダウンブローのインパクトを会得につながるソール形状。
  • 独自のホールキャビティ設計により、マッスルに見えながらも広いスイートスポットを有する。

 

*画像はJean-Bapitiste Facebookよりお借りいたしました。

究極の製造工程:日本国内産のS20Cにて、オリジナルの金型から鍛造にてヘッド形成

  • 鍛造後のヘッドは、通常研磨作業だけで終わるが、ここから更に日本製の超高精度見る度マシンによりネック周りを残しCNCミルドにて高精度に削り出し
  • CNCミルド後のヘッドを世界一の新潟の研磨師によって、顔出し研磨と重量の微調整研磨。
  • 独自にR&Aにスコアライン彫刻の申請を済ませている国内有数の研磨師によりスコアライン彫刻。
  • 国内最高レベルの福井のメッキ工場にて、できるだけ誤差の少ない1層の2μ硬質Crメッキを施します。
  • 3か所のホールキャビティ内に重心、重量の可変が可能な4種のウエイトを調合し装着。

JB502CBI (キャビティアイアン)#8/9/PWはマッスルバック

  #4 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ロフト 22 25 28 31 35 39 44
ライ 58.5 59 59.5 60 60.5 61 61.5
FA ±0
FP(㎜) 3.8 4.2 4.6 5 5.5 6 6.5
バウンス角 16°
重量 ウエイト装着基準(g) 249 256 263 270 277 284 291

●JB502CBI NFFナノフラット#5-P入荷いたしました。即納可能です。

ヘッド1Piere単品価格(税抜き) SFFCr=セミフラット・硬質クロームミラーメッキ 38,000円(在庫あり)

NFFCr ナノフラット・硬質クロームミラーメッキ 68,000円(在庫あり)

SFFSF=セミフラット・ノーメッキ 36,000円

NFFNiC=ナノフラット・無電解Niセラミック複合メッキ 78,000円

 

限定特注カラー:Sixonyu/Aurora/Blue/Gray (all NFFナノフラットのみ) はお問い合わせください。


試打貸出申し込み Jean-Baptiste JB502CBI#7 シャフトMODUS3 105 S (36,75インチ/D1.5)

こちらはJean-Baptiste JB502CBI#7の試打クラブの貸出サービスです。当該商品は物品の販売注文ではありません。貸出期間は1週間です。*例えば1日に試打クラブを受け取った場合、7日に配送業者へお渡し願います。ご返却の際の配送料はお客様でご負担ください。

試打してご購入いただいた場合、2,700円(税込)は商品代金よりお引きいたします。

お申し込みは下記、買い物カゴへ入れるよりお進みください。

¥2,500

  • 在庫切れ

JB502MBI (マッスルバックアイアン)

JB502MB #5-9/JB702PW NFFナノフラットIP aurura

  #4 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ロフト 22 25 28 31 35 39 44
ライ 58.5 59 59.5 60 60.5 61 61.5
FA ±0
FP(㎜) 3.8 4.2 4.6 5 5.5 6 6.5
バウンス角 16°
重量 ウエイト装着基準(g) 249 256 263 270 277 284 291

●JB502MBI SFFセミフラット#4-P(#5-Pも可能)入荷いたしました。即納可能です。

ヘッド1Piere単品価格(税抜き) SFFCr=セミフラット・硬質クロームミラーメッキ 38,000円(在庫あり)

NFFCr ナノフラット・硬質クロームミラーメッキ 68,000円

SFFSF=セミフラット・ノーメッキ 36,000円

NFFNiC=ナノフラット・無電解Niセラミック複合メッキ 78,000円

 

限定特注カラー:Sixony/Aurora/Blue/Gray (all NFFナノフラットのみ)はお問い合わせください。 

Nano Flat Face×低温ピアノブラックメッキ/マッド仕上げ

JB502MBI Limited Black #5-PW NFF 6個セット 468,000円(税抜)

 

メッキ:濃黒色で、20μに膜厚メッキです。耐食性・耐摩耗性が優秀で、黒色系メッキの中でNO1の性能を誇ります。光沢のあるピアノブラックを、あえてマッドに仕上げました。

 

究極の製造工程

  • 日本国内産のS20Cにて、オリジナルの金型から鍛造から鍛造にてヘッド形成
  • 鍛造後のヘッドは、通常研磨作業で終わるが、ここから更に日本製の超高精度ミルドマシンによりネック周りを残しCNC]ミルドにて高精密に削り出し
  • TDC社にて1μ以下の平面精度(ナノレベル)にて完全平面化
  • 各社仕様のツアープロ分しかやらないスコアラインの彫刻士がすべてスコアライン彫刻
  • 超一流の研磨師によって、顔出し研磨と重量の微調整研磨
  • 国内最古の山梨の黒メッキ工場にて、できるだけ誤差の少ない1層の20μ低温黒メッキに仕上げます。

耐久仕様テスト:藤田勇樹プロが4か月/70ラウンド+現場での練習で、ソールの剥がれがくる程度で、耐久性は通常メッキと同等です。打感に関しては、マッドブラックの影響もあり、かなり軟らかく感じます。

限定品につき売り切れの際にはご了承ください。


NANO FLAT FACEについて

惑星探査機はやぶさの部品などを手掛けるTDC社にて1μ以下の精度で超精密平面加工をフェースに施しています。金属そのものを1μ以下の精度まで平滑化すると、磨きなども前にフェース面が完全に鏡以上に平らになり、そして鏡のように歪の無い鏡面になります。そのガラス状の面とウレタンカバーのボールの摩擦係数の相性を最大限利用し、物理的に最大限サイドスピンを減少しバックスピンを増やし、ボールを潰し強い弾道を得られるように開発しました。

無電解ニッケルセラミック複合メッキについて

超精密平面加工(NANO FLAT FACE)を施した場合、問題になるのがメッキによる平面精度の下降。

従来の装飾系メッキでは、銅下含む3層やメーカーによってはメッキ厚仕上げになります。そのためJBでは1層の硬質Cr(ハードクロム)を15~20μというぎりぎりに設定しており、さらに国内硬質Crの第一人者の工場での施工で可能な限り平面精度を保持いています。無電解メッキでは均一な膜厚施工が可能です。ただし、その場合硬度や耐食性に問題が出ますので、セラミックの粒子を複合させ、ゴルフでの使用耐久性でクロムメッキの約2倍近い結果をテストで得ました。

現状考えうる平面加工に最も適したメッキといえます。

難点は装飾メッキではないためとにかくきれいな表情は期待できないことです。


JB301I

現代の名器の呼び声の高い軟鉄鍛造の究極型502の発展型として、301Drにマッチングさせました。

初回入荷分完売となりました。

JB初のフラットタイプソールで適度にバンスを整えたアイアンヘッド。小ぶりなヘッドながら、重心距離を伸ばし、スイートスポットを広げ、重心を下げたうえで程よく捕まりを促進しています。多少長いレングスの軽量シャフトにも対応する為、ライ角はフラット目に設定しています。更に現代の名器と称していただいている502に共通したコンセプトを基にしたうえで、更なる飛距離をやさしさを実現させました。軟鉄鍛造ヘッドの極限の製造工程はそのままで、オリジナルの金型から叩き出された鍛造ヘッドは、CNCフルミルドにて1次研磨され、その後研磨職人の手により、軟鉄鍛造アイアンの究極の完成形と謳われた502同様に仕上げれています。メッキはニッケルサテンメッキを採用。

発売日 2019年1月 30セット発売。※追加生産、量産、NFF仕様については現在未定です。

JB301IRON #5-P 6個セット(ヘッド価格)228,000円(税抜)

ご希望のシャフト、グリップにてカスタムにて販売となります。お見積もりいたしますので下記、フォームよりお問い合わせください。初回入荷分完売となりました。


AG501i

Jean-Baptistアイアン用フレックスフローカーボンシャフト

番手別設計&コンスタントWEIGHTで、クラブにした時の振動数が#5~9までほぼ同じになるように設計されています。

意図した事は、全ての番手で気も強く一定のリズムでよく振れる事。スイング中、ヘッドの居場所と重さを感じ、自然にダウンブローに打てるように設計。

AG501i #5 #6 #7 #8 #9 #W

重量 

83g 84g

硬度

8.4 8.3

振動数

319 325 331 337 343 353

トルク

2.5 2.4 2.3 2.2 2.1 2.0

K・P

45.1 44.9

AG501iアイアンシャフト 価格(1本)20,000円(税抜)


JB502GW

Jean-Baptis特有のデザイン+内国産S20C鍛造+CNCミルド(ネック外全て)+カリスマ研磨師の融合。NFFではさらに1μの平面精度にてフェースの超精密平面研磨。スコアラインは、プロ担当の研磨師が平面製品すべてを彫刻しています。

これまでに数多くの受注・生産を行った502・702シリーズに待望のギャップウエッジの登場です。

更に2017年から藤田さいきプロがツアーで使用していたギャップロフト48度にて設定。今年も何度もこのウエッジで残り115ヤードからバーディチャンスを演出しました。彼女が使用するのはベースヘッドの502MW51のロフトを立てたモデルであり、元来その設定でバウンスも、FPもちょうどよくなる計算のもとで作っておりましたが、市場から専用品がほしいとの多数の声にお応えしての登場です。なお、コーティングモデルなどは現在未定です。

ロフト 48°
ライ 62.5°
FP 6.0
重心距離 35㎜
ヘッド重量 294ℊ(ビス無289.8g)

Crクロムメッキ/SFFセミフラット 38,000円

Crクロムメッキ/NFFナノフラット 68,000円

無電解Niセラミック複合/NFFナノフラット 78,000円


JB702PW・JB502MW/JB702TW

*画像はJean-Bapitiste Facebookよりお借りいたしました。

ウエッジは従来よりFPを出し、拾いやすくしながら方向性を重視する設計に変更。

FPを出すことで自然に従来よりは、バンスを少なめに設定となります。

PWは完全独自の専用設計。ウエッジ型となります。ウエッジ型のまま、FPを減らし、ラインだし精度にこだわり、且つ高重心による低弾道、ハイスピンを実現。重心高24㎜。アイアン型同等の飛距離を出しながら、スピンを増し、押さえ時に左に行かず、何よりもグリーン周りのアプローチで最大の効力を発揮します。距離のあるバンカーもテスト済みで十分使えます。

 

金型から鍛造で叩き出した後に、3次元高精度CNCミルドマシンにて削り出します。ソール、顔、ネック、ふところ、トップブレードなど細かいディティールを、サンジェルマンパターを研磨して頂いている、研磨職人の小林氏(FIエンジンの金型、カリスマ美容師の理容ハサミ、池田勇太プロの2016年版ヨネックスアイアンなど研磨)にお願いしています。そのため、サブネームのSaint-Geruman(サンジェルマン)が刻印されています。

仕上げは国内最上位メッキの非常に純度の高い単層硬質Crのミラーメッキを採用しました。

JB502MW  NFFナノフラット IP BLUE

JB502MW/マルチウエッジ(502継承のライン出し精度に多様な技を使える様に。51度/57度

ロフト 51° 57°
ライ 62° 62°
バウンス 12°   13°
FP 7.5 7.5
FA ±0
ヘッド重量 298ℊ 298ℊ
ウエイトスクリュー 2.2g/1.6g/1.2g/0.6g 重量調整自在

JB502セミフラット・硬質クロームミラーメッキ 51度・57度、52度・58度入荷しました。

JB502ナノフラット・硬質クロームミラーメッキ 51度・57度、52度・58度入荷しました。

即納可能です。

ヘッド1Piere価格(税抜き) SFFCr=セミフラット・硬質クロームミラーメッキ 38,000円(在庫あります)

NFFCr =ナノフラット・硬質クロームミラーメッキ 68,000円(在庫あります)

SFFSF=セミフラット・ノーメッキ 36,000円

NFFNiC=ナノフラット・無電解Niセラミック複合メッキ 78,000円

 

限定特注カラー:Sixony/Aurora/Blue/Gray (all NFFナノフラットのみ) はお問い合わせください。 


Nano Flat Face×低温ピアノブラックメッキ/マッド仕上げ

特別仕様

 

数量限定品

JB502MW Limited Black 51度・57度 ナノフラット

156,000円(税抜)

 

JB702TW  Limited Black 52度・58度 ナノフラット

156,000円(税抜)

 

各20セット限定となりますので、売り切れの際には何卒ご了承ください。入荷予定は3月10セット/5月10セットになります。

 


JB702TW/ツアーウエッジ(ツアー及び洋芝用 52度/58度)

ロフト 52° 58°
ライ 62° 62°
バウンス 11°   10°
FP

9㎜

10㎜
FA ±0
ヘッド重量 298ℊ 298ℊ
ウエイトスクリュー 2.2g/1.6g/1.2g/0.6g 重量調整自在

 

JB702TW セミフラット/ナノフラット硬質クロームメッキ 52度・58度 入荷いたしました。即納可能です。

ヘッド1Piere価格(税抜き) SFFCr=セミフラット硬質クロームミラーメッキ 38,000円(1セット在庫あり)

NFFCrナノフラット硬質クロームミラーメッキ 68,000円 (1セット在庫あり)

SFFSF=ノセミフラット・ノーメッキ 36,000円

NFFNiC=ナノフラット無電解Niセラミック複合メッキ 78,000円

 

限定特注カラー:Sixony/Aurora/Blue/Gray (all NFFナノフラットのみ)はお問い合わせください。 


メモ: * は入力必須項目です