seven dreamers



ボールを300ヤード先に正確に運ぶためには、クラブヘッドとスイングに合わせて最適され、かつ高精度で成形されたカーボンシャフトが必要です。精度の高いカーボンシャフトを制作するには、世界中でカーボンシャフト成形の常識とされている表面研磨工程をなくさなくてはなりません。セブンドリーマーズでは、宇宙衛星を制作する技術を用いて研磨レス、塗装レスの製造方法を世界で始めて開発。これにより設計図面どおりの高精度カーボンシャフトが出来るだけでなく、フレックス値を同等にに維持したまま軽量化することを可能にしました。ウッド、ユーティリティも同様に高精度設計と制作が可能です。


設計・解析技術

独自の強度・形状計算によるシュミレーションが、優れたカーボンゴルフシャフトを生み出します。

 

素材開発から自社で行っているからこそさまざまな設計に対応が可能となります。

高精度な設計をささえる、こう精度な加工技術。

詳細な解析が、高度な設計を可能にします。


 

素材技術

高分子から繊維まで、すべての材料を開発する技術力が、ゴルフシャフトの無限の可能性を広げます。

 

繊維素材

ファブリック(カーボン)

特殊熱特性エポキシ樹脂

プリプレグ


製造技術

独自のオートクレーブ製法と一流のクラフトマンによるFRP精密成型技術により、

高精度・高品質にシャフトを可能にしました。

 

カーボンシャフトで使用しているほとんどのカーボンシャフトには、熱を加える(オーブンで焼く)と交かするという性質があり、この性質を利用してカーボンシャフトは製造されます。

 

セブンドリーマーズ独自の製造技術

①専用硬化型

②オートクレーブ硬化

③研磨レス

④塗装レス


 

セブンドリーマーズ製法では、芯金にプリプレグ(カーボンシート)を巻くところまでは同じだが(芯金も高精度に設計・製造)専用硬化型を用い、熱収縮テープを使用せず6~10気圧という圧力をかけられる大型オートクレーブで硬化させるため、硬化後のシャフトに凸凹ができない。凸凹ができないから研磨工程を必要とせず、塗装もいらなくなり、結果として、設計意図通りの特性のシャフトができるのだ。そもそもカーボン研磨をしないということが、宇宙品質のスタンダードである。

 

セブンドリーマーズシャフトのメリット

超高精度=ばらつきなし

 ・設計図通りに成形・外形・内径が一定。

 軽量化による飛距離アップの原理

 V1:ヘッドスピード V2’:ボール初速 M:ヘッド重量 m:ボール重量 e:。反発係数

シャフト軽量化

FLEX(剛性)が同じで軽くなる理由

・塗装レスにより、3-4gの軽量化

・オートクレーブ硬化により樹脂を最小化

・最適軽量設計


product lineup


セブンドリーマーズには、haute couture design series/オート・クチュール・デザイン・シリーズ(Hシリーズ)と

matrix design series/デザインシリーズ(Mシリーズ)の二つの商品ラインアップがあります。


1 オートクチューデザインシリーズ

 

オート・クチュール・デザインシリーズは、独自開発の3D測定システムを使用してお客様のスイング情報を3次元で詳細に測定し、そのデーターからFEM解析を用いてシャフトを設計、製造します。解析結果を基に、お客様に合わせて一本一本丁寧にデザインされた、世界で唯一のオーダーメイドゴルフシャフトです。


haute couture 180,000円(税抜)


 

オートクチュールデザインシリーズは、芝公園ラボ(東京)、梅田ラボ(大阪)にてお作りいただけます。

詳しくはお尋ねください。

2  マトリックスデザインシリーズ

 

マトリックスデザインシリーズは、現存するクラブヘッドを重心距離、重心深度など、75種類に独自に分類しました。その分類したヘッドカテゴリとマリックス・デザイン・オーダーシステムによりシャフトを設計。

お客様がご使用になるヘッドカテゴリと、現状の球筋や理想の球筋、ヘッドスピードなど問診によって基に導き出されるお客様の「なりたい自分」に向けて、いちから設計をおこないます。

 

製造方法、クオリティはオート・クチュールデザイン・シリーズと同じです。

 

matrix design series二は以下の二つがあります。

 

matrix 120,000円(セブンドリーマーズカーボン)(税抜)


space 1,500,000円(宇宙用カーボン)(税抜)

 

 



メモ: * は入力必須項目です