Typhoon PRO TP-09S


飛びの三大要素、低スピン量 初速アップを生み出す構造に加え、オリジナルの細かいフェースアングル ロフトにヘッドの構えやすさ(ディープorシャロ―)をプラスすることにより、常に上を目指すアスリートゴルファーやゴルフの楽しみがわかる中級者の方などの細かい要望を叶えられるヘッドがチョイスできるようにしました。

又、シャロ―はやさしいがスピン量が増える、ディープは球が上がりにくく捕まりが悪いという常識を覆す、上級者でも使えるシャロ―、捕まりやすいディープを可能にしました。

構えやすい低スピン シャロ―フェース TP-09S (Shallow)

 

 

 

 

 

・SHALLOW FACE &DEEP BACK HEAD

 

従来のヘッドよりフェース高を7㎜シャローにし、ディープヘッドに違和感があるユーザーにも違和感なくセットアップが出来やすく、さらにライ角を59.5°とフラットニすることによって、引っ掛ける怖さなく構えられます。

又、今までのシャローフェースの常識であった、上がり易さ(スピン量の多さ)と掴まりすぎをディープバックにすることによりスピン量を減らすことを可能にし、重心も低重心にすることにより、コントロール性能を上げアゲンストにも強い球筋を打てるヘッドとしました。

 

HIGH COMPRESSION FACE

 

鍛造偏肉フェースを圧縮効率の高いプレスでさらに固め、適合ヘッドなのに心地よいはじき感を実現。

 

SHORT HOZEL

 

大型ヘッドにありがちなヘッドの遅れを解消するために、ホーゼルを短く軽量化してネック廻り慣性モーメントを小さくすることで、ヘッドの操作性をアップ。

 

・弾道が選べるウエイト調整

 

5種類の重さのウエイト25パターンの組み合わせで弾道、クラブ重量、バランスの調整が可能。(ウエイトは固定式)

TYHOON PRO-09S ヘッド価格 62,000円(税抜)

高反発加工 72,000円(税抜)

スペック表

ロフト 9°  10° 11° 12°
 ライ角 59.5°

フェース角

0.5(S1) 0.5強(S0.5)
体積 450cc
素材・製法

フェース:SP700チタン ボディ:8-1-1チタン

ヘッド製法 フェース:冷間鍛造CAP FACE ボディ:真空精密鍛造・プラズマ溶接

ウエイト: 1.5g(黄)・3.5g(赤)・5g(ゴールド)・7.5g(黒)・10g(青)

仕上げ

フェース:サテン ボディ:ミラー+ブラックIP バッチ:メタリックレッド

 

  • ご希望の組み合わせでカスタム致しますので、下記よりお問い合わせ下さい。

メモ: * は入力必須項目です